ペラサイトを量産して稼げないのなら諦めることも大事です

ペラサイトを量産して稼げないのなら諦めることも大事です

アフィリエイトの手法の1つにサイトを大量に生産して稼ぐ方法があります。

有名なのがペラサイト量産ですよね。

ペラサイトは稼げるおじさんが「ペラサイトは稼げるよ」と言っていたので、初めてアフィリエイトでした事がペラサイト量産でした。

結果は悲惨でしたが・・・。

もし、ペラサイトを量産して今だ稼げていないのなら、まだスキルが足りないのかもしれません。

そしてスキルだけではありません。

ペラサイトは呪われているのです。

ペラサイトで稼げていないのはなぜ?

ペラサイト量産で稼げていないのは、単純にスキル不足です。

ペラサイトは1ページでターゲットとなるお客様に納得させなければなりません。

それってかなりのスキルが必要じゃないですか?

商品選定・キーワード選定・ライティング技術など、かなりの腕前でなければ難しいと思います。

そんな腕があるのなら、きっとペラサイトは作ってないでしょうけどね。

まあけど、そのお客様が紹介した商品に、ものすごい関心があったとしたら、もしかしたら売れるかもしれません。

しかし、そんな商品にものすごい関心をもった人がわざわざペラ1枚のサイトで買うでしょうか?

僕なら直接、公式サイトへ飛びますね。

商品名で検索したらほぼ公式サイトが1ページ目のトップにあるんですから。

ペラサイトは検索エンジンから嫌われる

たしかに昔はペラサイト量産で稼げたらしいです。

だから、みんなこぞってペラサイト量産したんですけど、それと同時にゴミのようなペラサイトも大量にばらまかれました。

質のいいペラサイトよりも、ゴミのようなペラサイトが目に付くようになったんでしょうね。

そこで検索エンジンは、

質が良くても記事数の少ないサイトは認めないよ。ヽ(`Д´)ノプンプン」

と怒っちゃったんです。

だから検索した時、ペラサイトって見なくないですか?

むしろペラサイトにたどり着くのも難しいくらい、検索エンジンに嫌われちゃいましたね。

残念ですが、ペラサイトが悪いのではなく、ゴミをばらまいた奴らが悪いんです。

僕たちアフィリエイターは、検索エンジンから嫌われるようなことはしていけません

ペラサイトは文字数が足りない

「そんなことはない、知りたい情報はほぼ網羅してるから文字数は多い」

もし、そう言うのなら、なおさら売れないでしょうね

まず、ターゲットを絞れていない時点で誰もそのサイトから購入しません。

パッと見て、「なんか長くて読むのが面倒」と思われるだけです。

じゃあ、ターゲットを絞った文章にしたらどうなのか?

だとしたら、圧倒的に文字数が足りない(情報不足)です。しかも1ページだけのペラサイト。

もう検索エンジンちゃんも

このサイトは何がしたいんだよ!訳が分からないよ!

と愚痴を言い始めそうです。

文章を長く書いたらユーザーに嫌われ、短く知りたい情報だけを書いたら検索エンジンに嫌われる。

じゃあ、一体誰がペラサイトを愛してくれるのですか!?

じゃあ何記事書いたらいいの

せめて10~15記事は、ほしいところです。

その位の記事数が入ったサイトの量産であれば僕の経験だと結構イケるのではないかと。

文字数も1500~2000文字を目安に書いていけば、それなりの情報量もありますし、ユーザーにも信頼してもらえます。

何よりも検索エンジンも認めてくれます。これがなければ、スタートすら出来ません。

最初のうちは、ある程度のサイトの量産も必要となります。

もちろん、初めから100記事以上目指してサイト作成するのもいいのですが、アフィリエイト初心者の場合は、どうしても失敗してしまう確率が高いです。

・商品選定

・キーワード選定

・ライティング技術

その中でも、商品選定を間違うとまったく売れずに虚しさだけが残ります。

そういった確率を少しでも上げていくためには、サイトの量産が必要だと思います。数稽古もかねて。

そのサイトの量産にも間違えたくはありませんよね?

そういう方のためにとっておきの教材があります。

それがGladius(グラディウス)です。

詳しくはこちら⇒『Gladius(グラディウス)をあなたが手にするというのは【特典付き】

勘違いしてほしくないのですが、Gladius(グラディウス)は、サイトの量産を教える教材ではありません

、アフィリエイト初心者の方に早いうちから稼げる感覚を身に着けてもらうためにサイトの量産の仕方を詳しく教えてくれます。

しかも、その量産したサイトも活用して、さらなる稼ぎを生み出せます。

そしてゆくゆくは、1つの大規模なサイト作りへ移行していきます。

もしペラサイトの量産に「もう疲れた」と思うのでしたら、この教材でしっかりとしたアフィリエイトの仕方を覚えませんか。

きっと驚きの毎日を過ごせるかもしれません。

まとめ

ペラサイトの量産の悪ぐちデメリットをいろいろと紹介しましたが、これでもやり続ける方がいたら結構尊敬してしまいそうです。

きっと僕には理解できないメリットがあるのでしょう。

そもそもペラサイトを100サイト作るのなら、100記事を詰め込んだ1つのサイトを作った方が確実です。

アフィリエイトは諦めることも大切なので、いつまでも稼げないやり方に固執していてはいけません。

点で勝負するより面で勝負した方が、勝てる確率が高いのは当たり前です。