SSL化をしたらサーチコンソールとGoogleアナリティクスの設定をしよう

SSL化をしたらサーチコンソールとGoogleアナリティクスの設定をしよう

全ページのSSL化に成功したら、次はサーチコンソールとGoogleアナリティクスの設定をしましょう。

『独自SSL設定の仕方⇒【ロリポップ】幼女でも簡単に出来る無料独自SSLの設定方法

グーグルアナリティクスの設定方法

グーグルアナリティクスの管理画面を開く

プロパティ設定を開く

デフォルトのURLをhttp//からhttps//に変更する

次に管理画面のビュー設定を開く

ウェブサイトの URLをhttp//からhttps//に変更する

これでグーグルアナリティクスの設定は終了です。

簡単ですね。お疲れ様でした!

サーチコンソールの設定

サーチコンソールは新しく再設定する必要があります。

面倒ですが、しっかり設定しておきましょう。

プロパティの追加をクリック

https//~のアドレスを新しく追加してください。

後は使用しているテーマによってサーチコンソールのID設定方法が違いますので、そちらに従ってください。

テーマ「ライオンブログ」の場合は、外観⇒カスタマイズ⇒アクセス設定解析でサーチコンソールのIDを貼り付けます。

サイトマップ

ID設定が完了したらサイトマップを追加しましょう。

ワードプレスの場合は、プラグイン「Google XML Sitemaps」をインストールする。

インストールして有効化したらOKです。

サーチコンソールのクロール⇒サイトマップ

サイトマップの追加/テストをクリック。

この空白の欄にsitemap.xmlと打ち込み送信する。

上手くいかない時は空白の欄にこちらを試してください⇒index.php?xml_sitemap=params=

これでサーチコンソールは完了です。お疲れ様でした。

http//とhttps//は、まったく別のアドレスなのでSSL化が済んだら、しっかりサーチコンソールに設定してください。

まとめ

グーグルアナリティクスは上書き設定で出来ますが、サーチコンソールは新しく追加しなくてはいけないのが少し面倒ですね。

けど1度設定してしまえば、あとは勝手にグーグルがやってくれるので早めに変更しておきましょう。